センター試験一日目

リスニングのICプレーヤもらって帰ってきましたよ。
でも、メモリースティックに入っていたデータ形式は分かりません。

どうも編集長のブタマンです。

▼試験会場の椅子は設計ミスだと思います。
機会があれば画像をアップしますが。

試験監督官の「(えんぴつなど)以外のものは机の上ではなく、隣の座席の上に置いてください」という指示通りにできない椅子なのです。今日受けた人、分かりますか?

でも、評価できる点は、なによりトイレがきれいにしてあったこと。
企業の評価は、トイレで決まりますからね。

▼リスニングの男性の息遣いが荒い一シーンもあったり、Patが登場したり、といろいろ面白いことはあったようですね。

▼今日は久しぶりにとんかつを食べました。おいしかったです。
でも、脂が一番の大敵なんですよねぇ。

▼そういえばこの前のことですが。
僕が「僕の中で理解できる部分は一握りしかないからなぁ」と自嘲気味に言うと、「一つまみやで」とノってくれる良い人がいました。

その言葉が思わぬ形で実証されています。
というのも、大富豪で珍プレー続出してしまってる僕がいるのです。
前の人がQを出したのにJを出してしまったり、前の人の存在をすっかり忘れていたり。

記憶というものは鎖のようなものなんですね。
しかしその鎖の一部が欠けてしまうと、人はそこから思い出せるはずだった記憶が思い出せなくなる。ついには、僕の僕らしさだけではなく、人としての僕までもが――

それでは、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です