500万本の黄色いじゅうたん 「観光なのはな園」満開

JR亀岡駅北側にある「観光なのはな園」が見ごろを迎えている。
JR嵯峨野線のすぐ横には、黄色の菜の花畑が一面に広がる。
また、菜の花畑を囲むように芝桜が植えられており、黄色と赤の美しいコントラストが目を楽しませてくれる。

これは「農事組合法人ほづ」が主催しているもの。同組合はこれまでにも「ひまわり園」「コスモス園」などを開いていた。今回は3月より観光なのはな園を開催している。

場所:京都府亀岡市追分町下島
開園時間:9:00~17:00 (雨天時は閉園)
入園料:300円
JR嵯峨野線亀岡駅から徒歩5分。
無料駐車場あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です