千代川駅構内で架線にビニール ダイヤに大幅な乱れ

10日夕方ごろ、JR千代川駅構内で架線にビニールが付着するトラブルがあった。このため、JR嵯峨野山陰線では一部の区間で全車両を一時停車させ、ビニールの除去作業を行った。この影響で京都方面、京都駅から亀岡方面の両方で、最大28分以上の遅れが生じた。

JR西日本では同日、湖西線の運行を見合わせるなど、他の路線でも強風によるダイヤの乱れが生じていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です