PHPのWordPressがApacheを巻き込んで死ぬので鯖変えた

題名の通り。

Windows + Apache + MySQLの環境だけど、何故かプロセスが死んだり、CPUが100%になってハングアップしてたりする。
これまでは安定してたのだけど、050plusの件でアクセス数が増えたからなのか、どうも知らないうちに鯖が止まってしまう。
というわけで、対症療法かも知れないが、VPSから自宅サーバ―(この前購入した鼻毛鯖。Ubuntuをインストール)に急遽移転してみた。

CPUはCorei3よりも下のクラスのPentium G6950だけど、VPSよりも軽く動作する。CPUの世代が新しい&占有できるだけあって、さすがというべきか。今の所安定しているけれど、大量にアクセスが来るとやっぱり不安定になりそうな気もする。
とか書いてる最中に、sshをいじっていると、何かエラー出た。

fork 失敗: メモリを確保できません

APCを導入したせいかな。
とりあえず、適当にググると、共有メモリが足りない(デフォルトは32MB)っぽいので、/etc/sysctl.confに1行追加して共有メモリを増やしておく。

kernel.shmmax = 536870912

メモリ8GBつんでるし512MBぐらいあっても大丈夫だよね。
sudo sysctl -p
も忘れずに。

あとは……ネックになるのは回線速度。
とりあえずは、W3 Total CacheのCDN機能を使って、画像等だけを回線速度の速いVPSから配信する形にした。

これでしばらく試して見よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です