光回線導入プロジェクト

ついにうちにも光回線がやってくる。
といっても親の自営業の関係で、複数固定IP契約が必要なので、契約できるプロバイダが限られてくる。
固定電話をひかり電話に変えたとしても、OCN法人契約だと月に約3300円ほど高くなる計算だ。1年で4万円近く値上がりすることになるので何とか安くしたい。

自分の契約なら安かろう悪かろうの安いプロバイダに契約してもいいのだが、一応商売で使ってる回線なのでサービス品質は維持したい。
ということで、現在キャンペーン中のNTTぷららを検討した。

NTTぷららには独自ドメイン管理代行サービスはあるものの、複数固定IP契約だとネームサーバーは自分で用意してねというスタンス。
ところが独自ドメインの運用にはセカンダリネームサーバーの登録が必要で、NTTぷららはそれを用意してくれない。
セカンダリネームサーバーとプライマリネームサーバーを同一セグメントに置いておくのは問題なので、さくらVPSを借りて運用することにする。

まぁそれでも、さくらVPSの契約を含めても、月額料金は現状維持になる。
それで契約しようと申込書を送った。

ところが、NTTぷららは、ドメインに関してWHOISに登録されている組織名と法人名が一致してないのでどうのこうのと言ってくる。
けれどもこちらとしては変更できない事情がある。どうしてくれよう。

ということで、返答待ちである。
うーむ、メールで連絡してくれといってるのに電話でしか対応してくれないし、NTTぷららに契約変更する意志がだんだん薄れてきた。プロバイダ乗り換えると言うことは色々設定変更しないといけないし、ぶっちゃけめんどくさい。
もういっそ携帯電話1台契約したと思ってOCNで契約継続した方が良いのではないかと思えてきたでござるの巻。

あー調査にかかった手間を時給で換算したら、すでに3万円ぐらい行ってる気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です