修理に出してたHDD (HGST 0s03088) が帰ってきた

前回の記事で書いていた件だが、昨日、ツクモから交換となるHDDが送られてきた。

送られてきたのは同一型番、シリアルナンバーは別のもの。修理に出したのは2012年5月製造のものだったが、届いたのは2012年5月製造のものだった。流通しているのは1月製造のものが最後なのかとおもっていたけど、少なくとも5月までは製造していたのね。

修理に発送したのが9/1、帰ってきたのが9/9なので、所要日数は8日ということになる。
発送に要した日数とかも考えれば実質一週間以下。驚きのスピードだ。

ツクモやばい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です