IEEE CS で Windows 8

IEEE CS 学生会員なら日本語版Windows 8 / Server 2012 が入手可能!

IEEE CS学生会員になるとDreamSpark PremiumのソフトをDLできるという特典がある。(ただし一部のソフトに限る)
これでも一応放送大学の全科履修生なので、学生会員として登録している。

DreamSpark Premiumは旧MSDN AAのことで、通常のDreamSparkに加えて、様々なマイクロソフト製ソフトウェアのダウンロードが可能なサービスである。ただし、学生向けのため商用は不可。

IEEE CSの学生会員(有償)として登録すると、14日程度でDreamSpark Premiumのアカウント登録の案内メールが送られてくる。
この辺りの手続きは全て英語。

あまりにも僕のような無料DL目当ての人が多かったためか、Windows 7は入手不可能だった。
(そもそもIEEEのMSDN AA/DreamSpark Premiumで入手可能なソフトウェアは、一部に限られており、MSが公開すれば自動的にDL可能になるわけではない。管理者が追加したり削除したりできるようだ。)

今回もWindows 8は入手不可能だと思っていたのだけれど、なんということでしょう。

IEEE CS で Windows 8
IEEE CS で Windows 8

ソフトウェア一覧に追加されているではありませんか。
もちろん日本語もある。

というわけで、学生の皆さんおめでとうございます。
今IEEE CS学生会員になればWindows 8を入手できます。

といっても、Windows 8自体、アップグレード版がかなり安く手に入るっぽいので、Windows 8単体ではあんまり魅力的ではないかもしれない。登録に25ドル〜50ドル(時期によって違う?)ぐらい必要なので、元は取れない。Visual Studio 2012 UltimateとかSQL Server 2012あたりもDLできるので、どちらかといえば、ここら辺にうまみを感じる人向けである。

また、方針変更でいつWindows 8が入手不可になるかも分からないので、登録しようと思う方は早めに手続きを行った方が良いだろう。
繰り返すが、DreamSpark Premiumの使用には登録から14日程度は必要だ。

ちなみに、ソフトの一覧は登録しなくても閲覧可能なので、以下のリンクから確認して欲しい。
DLできるソフトの一覧

ここにないソフトでも管理者に頼めば追加してくれることもあるようで、だめもとで頼んでみるのも良いかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です