【これで解決?】auのiPhone5でテザリングが有効にならない時に試すこと

KDDI auのiPhone5でテザリングが有効にならないことがあるようです。
テザリングオプションを契約しているにもかかわらず、下記のようなメッセージが表示されます。

テザリングを有効に出来ない

テザリングを有効に出来ない

インターネット共有を設定
このアカウントで”インターネット共有”をオンにする方法については、KDDI(157)に問い合わせるか、https://cs.kddi.com/smt_i/te/にアクセスして下さい。
[発信]
[Webに移動]
[キャンセル]

テザリングがあるからau版のiPhoneにしたのに、これでは悲しいですね、はい。

僕もそのうちの一人なのですが、auショップに持ち込んでじっくり確認して貰ったところ、一応テザリングを有効にできるところまではたどり着きました。ただ、どうしてもwifiテザリングが有効にならないので、どうやら最終的には初期不良交換になりそうな気がするのですが、それ以外の部分は皆さんの参考になるかもしれないのでここに書いておくことにします。

もしかしたら解決出来るかも知れない方法

  1. LTE NETとテザリングオプションが契約状態なっていることを確認する
    →店員さんがドタバタしているうちに契約情報登録を間違えてしまうことがあるようです。157に電話するか、「auお客さまサポート」で確認できます。
  2. 電源オフ/オンを行う
    →これでテザリングオプションの契約状態が端末に反映されるようです。なお、20時以降に契約した場合は、少なくとも翌日午前9時まで反映されません。翌日午前9時に電源をオフ/オンして下さい。
  3. nanoSIMカード(au ICカード)を抜き差しする
    →接触不良等で上手くいかないこともあるようです。
  4. 別の端末のnanoSIMカード(au ICカード)を挿してから、元のnanoSIMカードを挿す
    →原因は不明ですが、僕はこれでテザリングが有効になりました。もしiPhone5を持つ知り合いがいれば一番手軽な方法です。auショップ店頭で店員さんにデモ機のSIMを一旦挿して貰うなどの方法もあります。
  5. nanoSIMカード(au ICカード)を再発行して貰う
    →この方法で有効化できたという報告がTwitterにあります。

なお、何故テザリングが有効化できないのか、また、上記の方法で何故テザリングが有効にできるのかは不明です。これらは対症療法に過ぎず再発する可能性もあります。しかし、今の所、工場出荷状態に戻してもテザリングが有効になっているので、当面はこれで問題ないかと思われます。

しかし、僕のは何故かwifiでテザリングが使えないので、他の初期不良も絡んでいる場合がありそうです。

最後に、もしauショップ店頭に持っていく場合は、可能であれば、バックアップを取って、工場出荷状態に戻して、「もうどうにでもしてぇ〜」状態で持っていくことをお勧めします。こうすることで店員さんも問題の切り分けがしやすいと思います。

また何かあれば追記したいと思います。

追記
記事を書いている間に復旧したようです
「テザリングオプション」復旧のお知らせ http://www.au.kddi.com/iphone/info/0922/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る