カテゴリー別アーカイブ: サーバー関連

etcディレクトリのバージョン管理にはetckeeperが便利

etckeeperはgitなどのバージョン管理システムでetcフォルダの中身をバージョン管理してくれる優れもの。
例のごとくUbuntu 12.04LTSでの設定方法。
続きを読む etcディレクトリのバージョン管理にはetckeeperが便利

Ubuntu 12.04 LTS + KVMでシャットダウン時自動サスペンド

以前から何回も書いているとおり、Ubuntu 12.04でKVMを使っているけれど、ホストがシャットダウンすると、ゲストは電源ぶち切り状態で終了してしまう。したがって、Parallels Desktopみたいに、ホストシャットダウン時に自動でサスペンドさせたい。

以下のようにすれば良いらしい。

sudo -s
cp /usr/share/doc/libvirt-bin/examples/libvirt-suspendonreboot /etc/init.d/
chmod 755 /etc/init.d/libvirt-suspendonreboot
mkdir -p /var/lib/libvirt/autosuspend
update-rc.d libvirt-suspendonreboot defaults 21 19
exit

とりあえず上手くいったっぽい。

(2012/08/17追記)ゲストWindowsはディスプレイドライバの関係上休止状態にならずシャットダウンになる模様。まぁそれはそれで良いか。

参考: http://d.hatena.ne.jp/matoken/20101217/1292602675

Ubuntu 12.04LTS + kvmでPCIパススルー

Ubuntu 12.04 LTS上のkvmでPCIパススルーをしようと思ったら色々躓いたので、その解決策を調べてみた。
自分用メモ。

まず、鼻毛鯖(NEC Express5800/S70 タイプPJ)に標準搭載のCPUである Pentium G6950 はVT-dに対応していないので、Core i5 660に換装した。換装作業自体はとても簡単。参考にしたのはこのブログ

次に、virt-managerを使って、仮想マシンにホストのPCIデバイスを追加した(ここら辺はGUIなので何も考えずに設定できる)。

さて、これだけでPCIパススルー使えるのかと思ったのだが、ちゃんと設定しても仮想マシンが起動してくれない。
実際には以下の設定が必要だった。

1. 起動オプションでiommuを有効にする

/etc/default/grubのGRUB_CMDLINE_LINUX=の行を編集する。

GRUB_CMDLINE_LINUX="intel_iommu=on,igfx_off,pass-through"

igfx_offを指定しておかないと、dmesg |grep DMARで何かエラー吐いてたので指定する。どうやら統合グラフィックスとは相性が悪い模様。これを指定してもホストでは3D使えてるし、指定して損はない? 詳しい人がいれば教えて欲しい。
pass-throughに関しては不明だけど、書いてあるサイトがあったので書いた。

update-grub2を実行して設定を反映させる。

2. カーネルモジュールの設定をする

1をやってみてもまだ仮想マシンが立ち上がらない。
これは本当に分からず丸一日使ってしまったのだけど、以下のようにして解決した。

/etc/modprobe.d/kvm.conf を作成して以下のように記述する。

options kvm allow_unsafe_assigned_interrupts=1

あとは再起動するだけ。

これで問題なくゲストOSからホストのPCIデバイスを認識出来るようになった。
某ボードを試しに認識させてみたら認識して問題なく使えている。本当はSATAボードとか認識させてパフォーマンス計測したいけど、今は持っていないのでまたいつか。

Windows Server を VPSにインストールするのはライセンス違反か?

2012/09/20追記
aakxさんのコメントによると以下の理由でライセンス違反となるようです。

パッケージ版や VL 版 Windows Server OS などは、「お客様」のサーバーに対して、
ライセンスを割り当てることが許諾されております。

これも、EULAに書かれていないことなので、はっきり言って良く分かりません。
日本語版や英語版のEULAのどこにそのようなことが書かれているのでしょうか。EULAに書かれていないことで制限を受けるのは理不尽な気がします。

まあ、大人の事情でそういうことなのでしょう。
個人的にはあまり納得出来ないことではありますが、念のため、この記事は訂正します。



予め法律の専門家ではないことを断っておく。

新しいサーバーのためのVPSサービスを探していて、気になる記述を見つけたので調べてみた。
お名前VPSのFAQだ。

Q. WindowsServerは利用可能ですか?
A. 弊社VPSでのWindowsのご利用につきましては、技術的には動作しますが、Windowsの提供元であるMicrosoft社のライセンス違反となってしまいます。(お客様が正規のWindowsライセンスをお持ちの場合も同様になります)

http://www.onamae-server.com/support/faq/vpskvm/common/common_34.php

えええええええ。
続きを読む Windows Server を VPSにインストールするのはライセンス違反か?