タグ別アーカイブ: git

SourceTreeで日本語ファイル名を正しく扱う方法

SourceTreeは、MacOSX用のgitフロントエンド。
例に漏れずUTF8-MAC問題を抱えている。他OSで作成されたリポジトリに日本語ファイル名や、その他マルチバイト文字、アクセント記号付きアルファベット等を含むファイル名が含まれている場合、正しく扱うことができない。
それは、バックエンドのgitが古いバージョンだから。

この記事では設定方法を紹介する。

続きを読む SourceTreeで日本語ファイル名を正しく扱う方法

git 1.7.12でUTF8-MAC問題が解決

gitの唯一の弱点は日本語ファイル名に弱いことだ。
つい最近WindowsではUTF-8ファイル名に対応したが、MacではUTF8-MAC(UTF-8-MAC)問題という持病を抱えていた。
このため、WindowsやLinuxで濁点、半濁点とかの入った日本語ファイル名のファイルを含むリポジトリを作成し、Mac上にcloneすると、次の画像のようにこれらのファイルをリポジトリ内のファイルとして見なしてくれないと言う問題があった。

日本語ファイル名が使えなかった旧バージョンのgit
日本語ファイル名が使えなかった旧バージョンのgit

簡単に説明すると、ファイル名の見た目はLinux等と一緒だが、文字コード的に濁点の扱いが微妙に違うためである。ある意味、文字化けの類の問題である。この説明はかなり端折っていて不正確なので、技術的な詳細はこちらを参照して欲しい。

これまで、解決するにはnfsをマウントする方法や、パッチはあったが、本家では取り込まれていなかったし、誰もが諦め掛けていた。

しかし、2012/08/19。ついに、この問題が解決した!

続きを読む git 1.7.12でUTF8-MAC問題が解決