タグ別アーカイブ: IX

NEC UNIVERGE IXシリーズのファームウェアを入手する方法

ただし、6.1万円~6.6万円程度ぐらい必要。

NEC UNIVERGE IXシリーズ(IX2015, IX2025, IX2215, IX2005, IX2105など)は、業務用のルーターだが、オークションサイトで安く入手することができる。たとえば、少し前であればIX2015が1000円ほどで入手できたこともあった。今は、IX2025やIX2005が5000円前後が相場だろうか。

安定性や性能面で優れるルーターをこの値段で買えてしまうのは、なんとも魅力的だが、残念な点はファームウェアのアップデートが簡単に入手できないということである。もともとUPnPのような機能が搭載されていないため、アップデートしなくても問題ないことも多いだろうが、やはり新しいファームウェアの方が気持ちがいいものだ。

しかし、保守契約は価格が公開されていないし、契約するにも基本的には法人に限定されるかもしれないため、途方に暮れている方も多いであろう。
そこで提案したいのが、「ぷらっとオンラインでIX2105の新品を買う」ということだ。
恐らく保守契約を結ぶよりは安く済むはずだ。筆者の知るところでは、これが最安値で確実な方法である。

2013/04/13現在、ぷらっとオンラインでは、IX2105が64830円で販売されている。
http://online.plathome.co.jp/item/detail/12441400/NEC/UNIVERGE-IX2105/BE108821

また、現在、IPv6で接続できる環境であれば、6の付く日に6%引きで購入できるキャンペーンも開催されているらしいので、筑波大学のグローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスを使ってIPv6経由で接続するのもおすすめだ。実際に前回の記事では、この方法で購入した。送料込みで6.1万円程度である。

  1. まず、オンラインショップで購入する
  2. 次に、ファームウェアが必要な旨をお問い合わせフォームから連絡する
  3. 同意書のpdfがメールで送られてくる
  4. pdfをプリントアウトし、署名・捺印する
  5. 署名・捺印したpdfをスキャナでスキャンしpdf化する
  6. メールに添付し、送付する
  7. メールにダウンロードサイトのURLとパスワードが送られてくる

以上で、ファームウェアをGETすることができるようになった。

さて、これは別に「ぷらっとオンライン」のステマというわけではない。

なぜ、ぷらっとオンラインを押しているかというと、現時点ではファームウェアが入手可能であることを明言している唯一(当プロジェクト調べ)のサイトだからである。ここでは、法人でなくても個人でも同意書を提出すればファームウェアの入手が可能である。(ただし、方針は時々変わっているようなので、購入の前に問合せするほうが良いだろう)

また、もう一つのポイントとして、現時点では、ファームウェアのダウンロードサイトはシリーズ共通だということが挙げられる。
例えば、IX2105を購入しても、IX2025のファームウェアを入手することができる。もしかすると、今後登場する新しい機種のファームウェアも入手できるかもしれない。今後ヤフオク等で何台も購入するという方にはメリットになることだろう。

ちなみに、ファームウェアのダウンロードにパスワードが必要なのは、暗号関連技術を海外に輸出すると法律違反になる可能性があるため、ダウンロード出来る先を国内に限定したいというのが理由のようだ。であれば、わざわざ新品を購入しなくてもNECの営業所に直接メールすればいいような気がするのだが、残念ながら門前払いされるらしいと聞いたことがある(又聞きなので確かではないが)。もしこの方法で成功した方がおられたら教えて頂けるとありがたい。

なお、繰り返し書くが、2013年04月時点での話である。
今後方針が変わる可能性もあるため、注意願いたい。